FC2ブログ

おはなし小鳥の日記

Welcome to my blog

眠いの?ツバメの子


前記事、 ツバメの子の羽繕い の続きです。


少し離れた電線にもう1羽、子供がいました。


小首かしげて、
1




さらにかしげて・・・
2




ハッと起きて(?)
3




また、
4




ふにゃ~
5




「 ん~ 」
6

眠たいのかな?
それとも何かを見ている?
よかったら、以前に出会ったねんねする可愛いツバメ子さんをどうぞ
こちら



しばらくすると向きを変えました。
7




ふにゃ~としてた同じ子とは思えない^_^;
8




今度はブルブルッとして、ボサボサ
9




こちらは前記事で羽繕いをしていた子。

右スサー
10




左スサー
11




ツバメの子がいた近くに、スズメの子も飛んで来ました。
この子は気が強いのか、わざとツバメっ子のそばをすり抜け飛んで、
ツバメっ子がよろけてました(^_^;)
12


豪雨災害後からMFが河川工事で
木はほぼ伐採、モズ営巣地の小さな笹薮も全て伐採、
イカルチドリ営巣の河原も潰し、本当に最悪なんですけど
またさらに下流まで護岸工事を大規模に追加するらしい。

イカルチドリやモズ、ホオジロなどがなんとか営巣してた河川敷も
何もかも潰す気らしい。

広くもないむしろ狭い少ししかない河川敷を潰して
どうなるってわけ?
川底に堆積した土砂を除いた方がいいんじゃないですか?

いつもいたヤマセミもいなくなったし
夏にほぼ毎日見てたゴイサギも
年々行われてきた伐採や河川工事で数年前から消えたし
広島って本当に生き物を蔑ろにするよねえ。
イカルチドリは広島の準絶滅危惧種でしたよねえ。
人間と生き物、双方にとって良い道を少しでも考えようとか思わないわけ?

ここらで冠水したのは本流へのポンプがあるけど不十分で
支流が溢れて大変な事になったのに
本流の狭い河川敷や草地を潰そうが関係ないと思うけど。

虫も鳥も爬虫類も植物も動物も何もかもいなくなる。
過剰な河川工事は本当に嫌になる。




いつも応援くださり、ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comments 10

yumi  
可愛い仕草が笑みを誘いますね。。

人の暮らしを合理化させることを優先すればするほど
その他の生き物は過ごしにくくなりますね
かと言って決して合理的になってる訳ではないのですが・・

広島だけではないようですよ

私の近くにも2級河川があるのですが
地域住民に周知もなく、いきなり河川工事が始まって
夕方になると飛び交っていたホタルも見かけなくなり
育っていた植物も全て刈り取られて
安らぎの場所が埋立地になってしまいました…
これでは幼い子供の情操教育にもなりませんね

人も含めて全ての生き物が共存できる環境を作ってほしいと切に望みますね

2019/08/06 (Tue) 08:07 | EDIT | REPLY |   
miaow*  
まったく~

こんにちは。
かわいいツバメの子。
こんなかわいい子たちも、そのうち見かけなくなるかもしれませんね(-"-)
温暖化で大雨が降り、そのせいで洪水が起こり、そのための工事なのでしょうか?
こういう場合は、いい方法がないかもっと考えてほしいですね。
野鳥たち生き物を切る捨てるほうに、安易に飛びつきすぎです。
もっと、もっと、もっと、考えて、何か手はないかと必死で考えてほしいですね。
せっかくの野鳥の営巣地が残念ですね。

昨年のツバメの子と今年のツバメの子は、生まれてからの日数が違うのでしょうか?
巣の中のツバメの子は見たことがありますが
その後、巣から出た子をじっくりと見たことないかもです。
どちらもかわいいですが、私は寝ぼけた様子の昨年の子押しで(笑)

すずめさんは案外、度胸があって横着に思います^^

2019/08/06 (Tue) 13:12 | EDIT | REPLY |   
ハロゲンくん  

香桜さん、こんばんは

ツバメの子、眠くて眠くてしょうがないといった風情ですね。
自然破壊の河川工事、お怒りはごもっともですよね。
生物と共存できる工事をして欲しいですね。

2019/08/06 (Tue) 17:51 | EDIT | REPLY |   
まりねこ  
こんばんは

小首をかしげるツバメっ子、かわいいですね^^
以前の記事のねんねするツバメっ子もかわいくて癒されました。
巣の外のツバメっ子はあまり見たことがないので、貴重な写真を見せていただき、ありがとうございます。
護岸工事で木が伐採されたり草が全部刈られてしまったりすると、そこで暮らす生き物たちのことを思うと胸が痛みますね。
昨年の台風のあと、河川敷の木が折れたりしたのですが、折れてない木も道沿いの木はかなり伐採されていました。
どうやったら人間も含めた生き物たちが安全に安心して暮らしていけるのか、難しい問題ですね。
野鳥や生き物たちの保護地区なども、もっと作ってほしいですね。

2019/08/06 (Tue) 20:11 | EDIT | REPLY |   
香桜  
yumiさん、こんばんは

コメントありがとうございます

まさにそうですね・・・
生き物がいなくなれば、大袈裟でなく人間は生きていけません。

メガソーラーも日本各地で大問題になっているのに
テレビでは取り上げませんね(テレビあまり見ないけど)。
自然壊して、何がエコだっつーの。と腹が立って仕方ないです。

そちらでもですか・・・
そう!事前に周知がないんですよね!
始めることは通知が来たけどそれまでの過程が全然ですよ。
もうそちらの状況を読んでるだけで悲しいし腹立たしい><
子供の情操教育、本当にそう思います。
それでなくても幼児の頃からスマホやネット漬けの子供が多いのに。
(知り合いにそういう子供がいたので。)

わたしは子供の頃から、自然が壊されていくことに
心痛めて腹立たしく思ってきてたので
それがずっと今まで続いてると思ったら虚しくなってきました💧
以前野鳥の会に意見したこともあるんですがスルーされたので
それもまた虚しく。

自然環境問題はヒートアップしてしまうので、長々すみません^_^;

2019/08/06 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   
kozahiro  

ツバメの子も、スズメの子も可愛い。いつまでもこのようなシーンが見たいものです。
河川改修はやはり避けて通れまい。現実の世界では自然保護より人間の命が優先されますから。そんな中で工事関係者の中で自然保護・動物保護に気を使ってくれてる人はほんの一握りの人と感じています。工事をするにしても時期・期間・スペースなどを考慮して、少しでも自然環境を守るべくやって欲しい。そして我々も、もっと自然環境を守るべく声を上げなくてはいけないと思います。基本的には皆自然を愛してると思いますから、その声を少しでも吸い上げて実施してもらえた嬉しいです。

2019/08/07 (Wed) 06:10 | EDIT | REPLY |   
香桜  
miaow* さん、こんばんは

コメントありがとうございます

災害のため人間のためと言っておけば、
文句も言われないし生き物がいなくなっても良いのでしょう。
残念です。色々疲れました。

昨年の記事の子供は、写真自体は4年前なのですが
生後日数はよくわかりません。
近所には巣がないのでどこのお子さんかもよくわかりません(?_?)
でも今年の子の方が、ちょーだいも全然してなかったし大きいかなと思います^^
わたしも昨年の子です笑
ていうかあの子以上のツバメ子にはまだ会ってません笑

そうそう、けっこう気が強いですね笑
カワラヒワの子供を追いかけてたのを撮ったことがあります笑

2019/08/07 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   
香桜  
ハロゲンくんさん、こんばんは

コメントありがとうございます

ふにゃふにゃしてたのでやはり眠たかったんでしょうね^^

昨年の災害で被害を受けた川のほとりの学校なんかは
校庭えぐれてるのに未だに土のう詰んでるだけなんですけどね。
優先順位どうなってる?と聞きたいです。
生き物の生息調査なんかも何もしてないでしょうね。疲れました。

2019/08/07 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   
香桜  
まりねこさん、こんばんは

コメントありがとうございます

可愛いんですよね^^
ありがとうございます。

そちらの台風被害のあと、やはりそうなんですね。
他県の話ですが、野鳥保護に携わる方々が営巣地を残して欲しいと訴えても
文句いわれるらしいですよ。
そういうのばかり目にしてきて疲れました。


2019/08/07 (Wed) 22:21 | EDIT | REPLY |   
香桜  
kozahiroさん、こんばんは

コメントありがとうございます

可愛いですよね。よく見ると色んな行動していて面白いです^^

人間優先で、河原や河川敷が災害なくても消されてきて、
貴重な昆虫や野鳥が実際各地で消えてますね。
うちの方の災害工事の場合ですが、正直、
下流で大きい河川が何本も合流するからいくらそれまでの箇所の
小さな河川敷の小さな草地を潰したってどうなる?河原を土にしてどうなる?と思います。
意見しようにもいきなり始まりますし、
河川工事関係のパブコメ募集も見たことないですし(あったらすみません)
以前野鳥の会に意見や要望なども送ったことありますがスルーでしたからモヤモヤ。
県内外の問題でSNS、パブコメ、署名などなど参加しても、なんかもう疲れました。

2019/08/07 (Wed) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
野鳥や植物、愛犬などの写真を撮っています
About me
香桜(かお)といいます。
写真に撮ることでみえる
絵本のような鳥たちの世界に
いつも感動しています。